風俗予約管理CTI 風俗予約管理CTI

デリヘル営業に必須の顧客管理システム
電話と連携して顧客管理!売上管理!

使い方:バーコードリーダー対応

【メモ】

お店のメンバーズカードのバーコードを読み込んで、顧客の詳細画面や予約入力画面をポップアップさせることができます。

バーコードによる顧客管理は、店舗型のお店で力を発揮します。具体的には以下のメリットがあります。

1. 来店したお客様の利用履歴が一目で分かります。

2. 電話番号と会員番号の紐付けを行うことで、お客様の来店時に、お客様が電話で予約した内容が一目で分かります。

3. ポイント機能(オプション)を利用して、お客様のポイントを管理することができます。

バーコードリーダーの導入

バーコードリーダーの選定や設定についてサポートを行いますので、弊社のサポート(03-6908-6934)までご連絡ください。

電話番号と会員番号の紐付け

(a) 初めてのお客様が、電話して予約を取り、その後、お店に来店した場合

(a-1) 電話時

お客様のお名前と予約内容を入力します。

(a-2) 来店時

メンバーズカードを発行します。

予約スケジュール画面から予約編集画面を開きます。

お客様の会員番号を入力して保存します。

(b) 初めてのお客様が、来店して、その後、電話をした場合(会員番号が分かる場合)

(b-1) 来店時

メンバーズカードを発行します。

メンバーズカードのバーコードを読み取り、予約入力画面を開き、女の子やコース等を入力します。

(b-2) 電話時

お客様に会員番号をお聞きします。会員番号が分からない場合は(c)の操作を行います。

会員番号で検索を行い、顧客データを読み込みます。

(c) 初めてのお客様が、来店して、その後、電話をした場合(会員番号が分からない場合)

(c-1) 来店時

メンバーズカードを発行します。

メンバーズカードのバーコードを読み取り、予約入力画面を開き、女の子やコース等を入力します。

(c-2) 電話時

お客様に会員番号をお聞きします。会員番号が分かる場合は(b)の操作を行います。

会員番号が分からなかった場合、お客様の名前と予約内容を入力します。

(c-3) 次回来店時

予約スケジュール画面から予約編集画面を開きます。

画面下部の「顧客変更」ボタンを押し、会員番号で検索を行い、顧客データを読み込みます。

日々の運用

(WA) 初めてのお客様が、電話で予約を取り、その後、お店に来店した場合

電話と会員番号の紐付け(a)をご覧ください。

(WB) 初めてのお客様が、電話で予約を取らず、お店に来店した場合

メンバーズカードを発行します。

メンバーズカードのバーコードを読み取り、予約入力画面を開き、女の子やコース等を入力します。

(WC) メンバーズカードをお持ちのお客様が、電話で予約を取らず、お店に来店した場合

メンバーズカードのバーコードを読み取り、予約入力画面を開き、女の子やコース等を入力します。

(WD) メンバーズカードをお持ちのお客様が、電話で予約を取り、その後、お店に来店した場合

メンバーズカードのバーコードを読み取ります。お客様の本日の予約データが表示されます。

【メモ】

電話と会員番号の紐付けが完了していない場合は、電話と会員番号の紐付け(c)の操作を行います。

【メモ】

本日に複数の予約を取っている場合は、最初の予約データが表示されます。

他の予約の内容は、履歴欄で見ることができます。

【メモ】

本日に新たに予約を取る場合は、画面下部の「新規予約」ボタンを押します。